あいあいペットクリニックのブログ

川崎市幸区にある動物病院です。開院して18年になります。お電話は0445879557まで。

わんちゃんの特発性てんかん

こんにちわ。

大型連休は雨みたいですね🌀

 

特発性てんかんをもつわんちゃんの中には、天候や気圧の変化がある時に発作を起こしやすい子もいます。

f:id:attack-mana1212:20190425190217j:plain

  

てんかんは大脳から放電が起こることによるてんかん発作を繰り返す病気で、特発性てんかんは脳に器質的病変がない原因不明のてんかんです。

 特発性てんかんの治療は抗てんかん薬を生涯服用することで、7割のわんちゃんはコントロールしていくことができます。

薬の効果は個体差があるため、定期的に発作の状況や副作用を確認しながら、薬の種類や量を調整していきます。

 

 

てんかん発作が起こる前のわんちゃんは寝ているか不安そうにしています。

発作時間は多くても1-2分程度で、突然意識を失ってけいれんしたり、おしっこをもらしたりヨダレをだしたり、不可解な行動をとったりします。

発作後はもうろうとしていることもあれば、けろっとしていることもあります。

 

 

てんかん発作はわんちゃん自身の消耗や飼い主さんに精神的ストレスを与えます。

放っておくと発作の頻度や重篤度は増し、5分以上続いたり連続して起きる重積発作にまでなってしまうと、脳損傷が起こるなど命に関わります。

おかしいなと感じたら早めに受診するようにしましょう❗️